【DIY補修&塗り替え③】こたつ家具天板の「補修~塗り替え」工程~塗装&仕上げ~

【補修&塗り替え】こたつ家具天板の膨らみを補修して塗り替え DIY
ニトリのこたつ天板の膨らみを補修して塗り替え③~塗装&仕上げ~

(第3弾)この記事では「塗装&仕上げ」までを紹介しています。
※(第1弾)「補修前の下地処理」はこちら
※(第2弾)「パテ埋め&切削」はこちら


以前購入したニトリのこたつ天板に、膨らみが生じて、そこから塗膜も剥がれてきたので、
一気に「補修」&「塗り替え」をDIYで行う事にしました。

しんじ
しんじ

表面処理は耐久性の高い仕上げが施されているようですが、基材部分がMDF
パーティクルボードを使用しているので、境界から水分が入り込み、
内部のMDF基材が水分により膨らんで塗膜を持ち上げ、
それにより塗膜が剥離したと思われます。

【補修&塗り替え】ニトリのこたつ天板(塗装)

①洗浄
 ※塗装前に表面をしっかりきれいにします。
  パテ切削、表面サンディングの後なので、パテの粉や古い塗膜の粉が付着しています。 

【塗り替え】ニトリのこたつ天板 塗装前の洗浄

②塗装(2回)
 ※木目に沿うように、1回目の塗装作業を行います。
 ※ラストオリウム「チョークドウルトラマットペイント」塗料で塗装しました。
 ※塗装1回目の60分後には塗装2回目の作業を開始できます。

ニトリ家具(こたつ天板)をチョークドウルトラマットペイントで塗り替え(塗装1回目)
ニトリ家具(こたつ天板)をチョークドウルトラマットペイントで塗り替え(塗装2回目)

【補修&塗り替え】 ニトリのこたつ天板(仕上げ)

③仕上げ
 ※木目に沿うように塗膜の強度・耐久性を上げるためにトップコートします。
 ※ラストオリウム「チョークド・プロテクトトップコート」を塗布しました。
 ※ 「チョークド・プロテクトトップコート」を 塗布する事で、
  一般的な木工用水性アクリル塗料の塗膜強度を向上する事もできます。

チョークドウルトラマットペイント塗装8時間後にチョークド・プロテクトトップコートは塗布可能です。
ニトリ家具(木目調こたつ天板)塗り替え後。チョークド・プロテクトトップコート塗布後

【補修&塗り替え】 ニトリのこたつ天板(完成)

チョークド・プロテクトトップコート塗布1時間後には触る事ができますので、
リビングに戻しました♪

しんじ
しんじ

下の画像を見てください♪

木目調だったこたつ天板がアメリカンビンテージなチャコール色に生まれ変わり
大きな補修跡もほとんど目立たなくなりました♪

ニトリ家具(こたつ天板)塗り替え完了。木目調天板がアメリカンビンテージのチャコール色に生まれ変わり。
ニトリ家具(コタツ天板)傷の補修跡もしっかりきれいに
ニトリ家具(コタツ天板)膨らみの補修跡もしっかりきれいに

「塗装&仕上げ」工程は動画でもアップしていますので、併せてご覧ください。

【補修&塗り替え】 お問い合わせはお気軽に

サイト管理者
サイト管理者

DIYペイント・クリーニング・メンテナンス・リペアに関する
皆さんからの個別の質問・お問い合わせには、2営業日以内
回答する事を⼼がけています。
お問い合わせは、弊社公式オンラインストア・コーポレートサイト・
YouTubeチャンネルどれからでも可能です♪
Line友達登録はこちら

ホームボディ公式オンラインショップこちら
商品の詳細、ご購入にご興味のある方

ホームボディ公式コーポレートサイトこちら
当社、ブランドについて詳しく知りたい方

ホームボディ公式YouTubeチャンネルこちら
*各商品の使用方法、効果検証などを動画で詳しく知りたい方

タイトルとURLをコピーしました