【補修方法】リクシル(LIXIL)の床タイル(大理石調)の割れ・クラック破損の補修はこのキット一つでOK

リクシルのタイル「メンフィス」シリーズを使用した補修時の色合わせ DIY
タイル・大理石の補修時のMS石材補修キットを使用した色合わせ方法

戸建住宅、集合住宅、商業施設などの内装床にも外装床にも、良く使用されている
リクシルの床タイル。その中でも人気の高い「メンフィス」シリーズを使用して
割れや欠けなどが発生した場合の補修時の色合わせのコツを紹介していきます。
補修作業、補修方法については別記事【補修方法】大理石床(トラバーチン)
大理石調タイルの割れ・穴のDIY補修 をご覧ください。

MS石材補修キット
大理石(トラバーチン・ライムストーン)、タイル・石材用補修キット
MS石材補修キットを使用した色合わせ例
MS石材補修キットを使用した床タイル色合わせ例
MS石材補修キット作業
MS石材補修キットの充填作業画像
しんじ
しんじ

MS石材補修キットに入っている「ダーク」「ライト」2種類の充填材。
混ぜ合わせると上の画像のように中間色も作ることができますよ♪

リクシル(LIXIL)床タイル「メンフィス」シリーズについ

リクシル(LIXIL)床タイル「メンフィス」シリーズは、グレー系の豊富な
バリエーションを持つ内外床タイルの人気シリーズです。
※詳細は、下記リクシル(LIXIL)サイトをご覧ください。

タイル建材 - LIXIL INAX WEB CATALOG

リクシル(LIXIL)コーポレートサイトより

床タイルによく発生するトラブルの種類

リクシル(LIXIL)の床タイルに限らず、セラミックタイル(磁器タイル)は硬度に
優れていますが、製品そのものが高い硬度があるため上から鋭利なものや
重いものを落としたりすると割れてしまったり、角が欠けてしまったりする
事があります。

例えば、下の写真のようなタイル角の欠け・破損は皆さんも見た事あるのでは
ないでしょうか?

リクシル(LIXIL)床タイル「メンフィス」の欠け

【補修材】大理石(トラバーチン・ライムストーン)やタイル・石材用の補修キット

ザラザラの質感の艶消しのタイルや大理石(トラバーチン・ライムストーンなど)の補修専用キット
MS石材補修キット」は、セメント・石英などの素材をブレンドし、トラバーチンやライムストーン
の質感を再現すると共に、とても耐久性の高い補修も可能にした補修キットです。
※補修箇所は元のトラバーチン・ライムストーン素材よりも高い強度を保ちます。

MS石材補修キット
大理石(トラバーチン・ライムストーン)、タイル・石材用補修キット

【補修方法】リクシル床タイル「メンフィス」シリーズを使用した補修色合わせのコツ

MS石材補修キットの充填材は「ダーク」「ライト」共に、粉状になっています。
これに水を混ぜる事によりパテ状になり、乾燥すると硬化します。

色合わせのコツとしては、最初の粉状になっている時に「ダーク」と「ライト」を混ぜ合わせて
希望の色にしておく事です。
最初に水を混ぜてから色合わせ作業を行うと、充填材の色が濃くなり、乾燥・硬化した時との
色の違いが大きく、色を合わせるのが困難になるためです。

しんじ
しんじ

水を入れない、粉状の時に色合わせ作業をやればラクチンです。
簡単に色を合わせることができます♪

リクシル(LIXIL)に限らず、他メーカーのタイルでも、ザラザラ・艶消しのトラバーチン・
ライムストーン調のタイルの補修には「MS石材補修キット」を推奨します。

リクシル(LIXIL)床タイル「メンフィス」のMS石材補修キットでの色合わせ

補修作業動画はこちら

色合わせ動画はこちら

リクシル(LIXIL)タイル・大理石補修時の色合わせのコツ紹介

【お問い合わせ】補修材、補修方法についてお気軽にお問い合わせください。

サイト管理者
サイト管理者

DIYペイント・クリーニング・メンテナンス・リペアに関する
皆さんからの個別の質問・お問い合わせには、2営業日以内
回答する事を⼼がけています。
お問い合わせは、弊社公式オンラインストア・コーポレートサイト・
YouTubeチャンネルどれからでも可能です♪
Line友達登録はこちら

ホームボディ公式オンラインショップこちら
商品の詳細、ご購入にご興味のある方

ホームボディ公式コーポレートサイトこちら
当社、ブランドについて詳しく知りたい方

ホームボディ公式YouTubeチャンネルこちら
*各商品の使用方法、効果検証などを動画で詳しく知りたい方

タイトルとURLをコピーしました