【DIYコーティング】玄関タイルや大理石の「錆(サビ)汚れ」やタールなどの「油汚れ」掃除後に。汚れ防止のコーティング剤

タイルの錆汚れ落とした後に、DIYコーティング DIY
玄関まわりのタイル・目地に付着・浸透した頑固な汚れ(サビ汚れ)落とした後にコーティング

玄関まわりのタイルや目地の掃除・洗浄ラクにしたいですよね。

私の家の玄関まわりも、下記の通り合計約41㎡の面積を占めているので、掃除・洗浄も
なかなか大変です。
・ガレージがクルマ2台分のコンクリート床(約25㎡
・玄関アプローチと玄関たたきのタイル床(約8㎡
・地下室のドライエリアがタイル床(約8㎡

前回の記事で、玄関まわりのタイル・目地の大掃除・洗浄(泥・土汚れだけでなく、
錆(サビ)汚れやタールなどの油汚れを落としました)を行い、大変だったので、
今回はDIYでタイル・目地のコーティング剤塗布を行い、今後の掃除・洗浄を大幅に時短できる
ようにしたいと考えています。
※前回の玄関まわりタイルの大掃除・洗浄(錆(サビ)汚れ・タール汚れ落とし)
 動画と記事はこちら
DIYファクトリー運営のメディア「Makit(メキット)」での玄関まわりの
 タイル・目地のメンテナンス体験記事はこちら

しんじ
しんじ

玄関まわりのタイル・目地。汚れやすい場所だけに、日常のお掃除も
大掃除
も時短できるような工夫したいですよね♪

既に、地下室ドライエリアの床タイル・目地は、ラストオリウムのコーティング剤
MS511浸透性シリコンコーティング」塗布済みなので、今回は玄関アプローチの床タイル・
目地約8㎡)のコーティング作業を行います。
※「地下室ドライエリアの床タイル・目地 コーティング作業」ブログ記事はこちら

玄関タイル・目地コーティング 塗布前

【DIYコーティング作業】MS511浸透性シリコンコーティング剤の塗布

玄関まわりを汚れ防止コーティング剤を塗布するタイミングは、新築時のタイル・目地がきれいな
状態の時、もしくは今回のように玄関まわりのタイル・目地を大掃除・洗浄した
タイミング
を推奨します。

今回は私の家なので(築15年)、玄関アプローチ部分のタイル・目地の土・泥汚れは
もちろん頑固な錆(サビ)汚れタール(油)汚れもきれいに掃除・洗浄してから
MS511浸透性シリコンコーティング」の塗布を行いました。
※使用する材料は 「MS511浸透性シリコンコーティング」 以外はコテバケ・トレー・布が
 あれば大丈夫です。

【DIY】玄関タイル・目地の汚れ防止コーティング作業


※ 「玄関アプローチ部分のタイル・目地の掃除・洗浄」ブログ記事はこちら

しんじ
しんじ

DIYコーティングする一番のおすすめタイミングは新築時、もしくは引っ越し時の
タイミングで、まだタイル床・目地・大理石床がきれいな状態の時です。
汚れが付着・浸透してしまっているタイル・目地・大理石の場合は、コーティング剤を
塗布する前にしっかり掃除・洗浄しましょう。

【DIYコーティング作業】MS511浸透性シリコンコーティング剤の浸透時間

MS511浸透性シリコンコーティング」 塗布10分程度放置すれば、ほとんどのタイル・
目地・大理石の内部に浸透していきますので、その後表面に残った余分な液体は
拭き取っていきます。

【DIY】玄関タイル・目地コーティング剤塗布後の拭き取り作業
しんじ
しんじ

8㎡の玄関タイル床・目地の「コーティング剤塗布⇒10分ていど放置
⇒余分な液体を拭き取り」までの作業合計で30分でした♪

【DIYコーティング作業】MS511浸透性シリコンコーティングの効果

MS511浸透性シリコンコーティング」は、タイル・目地・大理石床などに塗布する事で、
汚れの付着・浸透を防止するだけでなく、滑り止め効果も発揮します。
私の家の玄関アプローチも 「MS511浸透性シリコンコーティング」 塗布・乾燥後、
雨の日には、汚れ防止効果と滑り止め効果を両方ともに実感する事ができました。

しんじ
しんじ

雨の日に、自分の家の玄関アプローチ部分のタイル・目地が「雨や汚れを弾いており」、「歩いてみると明らかに滑らなくなっている」のも、しっかりと実感する事が
できたのは嬉しかったです♪

【お問い合わせ】MS511浸透性シリコンコーティング剤に関する情報

サイト管理者
サイト管理者

DIYペイント・クリーニング・メンテナンス・リペアに関する
皆さんからの個別の質問・お問い合わせには、2営業日以内
回答する事を⼼がけています。
お問い合わせは、弊社公式オンラインストア・コーポレートサイト・
YouTubeチャンネルどれからでも可能です♪
Line友達登録はこちら

ホームボディ公式オンラインショップこちら
商品の詳細、ご購入にご興味のある方

ホームボディ公式コーポレートサイトこちら
当社、ブランドについて詳しく知りたい方

ホームボディ公式YouTubeチャンネルこちら
*各商品の使用方法、効果検証などを動画で詳しく知りたい方

タイトルとURLをコピーしました